描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

勇気と無謀の違いと、私が出した勇気について

節子、

それ勇気ちゃう

 

 

【無謀】

危険を全くかえりみず、衝動のままに行動する

 

【勇気】

危険を計算した上で、その恐怖と戦い、打ち勝って、実際の行動に移す心の強さのこと

 

という事だそうです。

 

心地いいことにお金を使う、

心地いい人としか付き合わない

心地いいことしかしない

 

 

心地いいを感じる前に、やることないかなぁって思う。

 

だんだん、言ってる事、意味不明になる。

 

 

お金は感じるままに使う

結果、貯金がなくなった←計算してないから無謀。

 

 

3年前、切迫流産の入院から半年程体調が悪く、安静が多かった日々。

入院とともに退職、結婚6年目にして、人生初の主婦生活を経験しました。

 

【具体的勇気①】

念願の妊娠。出産までは仕事頑張ってみようと思いましたが、流産しそうになっていることが分かり、子供のことを第一に

 

「辞める」と言う勇気。

 

職場の人たちにはとても良くしてもらったけれど、その後首切りが始まったそうで、当時お世話になった人は殆ど辞めてしまいました。

 

当時は、いいたい事を我慢する人でしたので、こういう時ははっきり言ってきちんと休まねばと思いました。命がかかっているのですから。

 

【具体的勇気②】

小さな子供がいると、会社に採用されない。

 

という思い込みがありました。

だから、単発の仕事したり、請け負ったり。

 

実は、そんなことはない。

 

まずは、アルバイトからでもいい。

週何日かでもいい。

 

子供が体調を崩した場合の対処について夫婦で話し合う事。(早退可能かどうかとか)それを勤務先に伝える事。

 

そして、採用されてからも、真剣に仕事に取り組むこと(当たり前だけど)

 

絶対に、理解ある会社はあるのだから、面接落ちても次へgoです。

不安だけど、理解ある場へ立ち向かう→勇気です。

 

私の勤務する会社は、仮に休んでも振替出勤させてくれます。

(一年目の勤務の間、保育園からお呼びがかかることは殆どありませんでした)

 

本当にありがたいです。

こういう会社もあるのです。

他の会社面接落ちて良かったと思っています。

 

 【無謀】

勇気を出すのが怖いから

どうせ無理だから

 

逃げる

 

というのは無謀かな、って思います。

 

逃げから始める事って、ブレてばかりでうまくいかないですよ。

気持ちが後ろ向きですもの。

 

 

後ろ向いても、道を変えても追いかけてきますよ。

 

怖いよ。

 

逃げてるその何かを成敗しないと。 

怖いけど、逃げないで立ち向かった先て、感動しますよ。

 

なんだ、大丈夫じゃん♪て(o^^o)

勇気を出すと、いい事あるね。

 

 

心地いいは、何らかの勇気出した後に感じるんじゃないかなぁ、て思います。