描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

自分を客観的に見るという反省文

ゴールデンウィーク前に、試作完了。

 

モニターの色とプリンターの色は合わせるのは難しいけれど、なるべく求めているものと近くなるように設定を変更してみたり。

 

眠いのは、設定と色と睨めっこしていたからでしょうか。

 

はて、仕上がりはいかに!?

えぇ、何度でもやり方を変えて、理想の色を出したいのです。

 

f:id:nakacolor:20170421110912j:image

 ↑娘が、下の色を見て「散歩ー!」と言いました。

足跡に見えたのかな?

 

題名は「散歩」にしようか!

 

 

 以前この記事を書きました。

www.nakacolor.com

 

 

 「一方的な考え方」をしている時。

素敵だと勘違いして自分に酔ってる時(笑)

 

そういう時に生み出すものって後から客観的に見ると

 

いらねーって思う^^

 

 

 女性は、物事を客観的に見るのがすごく苦手な人が多いそうです。

(統計であって絶対ではないので)

 

今誰かに何かを言われたのではないけれど

あの時、言ってくれたなぁとか

ちょっと言い方キツかったけれど、そうだよなぁと同感出来たり

客観的に自分を見てくれる人の存在ってすごく大事だと思います。

 

 

都合のいいことだけ切り取って聞くとか、ただの頑固か、ひねくれ者ですな。

絡みにくいよねー^^

 

そんな時もありました^^

 

 

ちょっと自分が臭いことに気づいたので、

明日は首を長くして折れそうになって

楽しみにしていた家族のお出かけ楽しんで参りますー♪

 

晴れるといいなぁ。

 

うふふ

( ˊ̱˂˃ˋ̱ )