描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

インフルエンザワクチンの価格の違うのはなぜ?

12月ですね。

 

娘と夫は11月にインフルエンザのワクチンを接種済。

 

私もいつもより遅めのワクチン接種となりました。

勤務先が繁忙期に入るので、体調管理はしっかりせねば。

 

ワクチンが品薄状態のため

何件か問い合わせて

無事に接種できました(^_^;)

f:id:nakacolor:20171201110720j:image

 

今年も安定の痛さ\(^o^)/

 

 

看護師さんは

沢山の人に注射するから

緊張するだろうなぁ。

 

 

私は予防接種問わずインフルエンザにかかった事が無いのですが、家族が出来てからは接種しています。 

 

で。

 

ワクチン品薄状態で問い合わせて思ったこと。

 

病院によって

ワクチンの価格が違う!

 

品切れで受けれなかった行きつけのA病院は、

ワクチンの価格は3000円

 

問い合わせてすぐ受けれたB病院は、

ワクチンの価格は4000円

 

1000円も違います!(◎_◎;)

 

 

ねぇ、何で?

ワクチンて高かった?

 

 

高くてもいいから、接種してきて!

と夫に泣かれとにかく接種しました。

 

テレビによりますと、

ワクチンが品薄なのは、新作のワクチンを作ろうとしたけどうまくいかなくて、旧型のワクチンを急いで作ってるからなんだそう。

 

 

娘と夫が同時にインフルエンザになった時は

看病やらで大変でしたので

 

2017年冬もインフルエンザに感染しないよう、しっかり食べて寝て身体動かして元気に参りたいと思います。

 

 

ワクチンの品切れもあるので、やはり予防接種は11月に接種がベストですな(^^)

 

 

■デザインとものづくりをしています■
作品ホームページ
https://nakaweb.jimdo.com