描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

バカにしてればいいよ。

ブログを書いていた事や、印刷会社に勤務していた事がきっかけで

名刺やチラシ等制作させて頂く機会を頂きます。

 

初めはタダ同然で行っていましたが

 

これだけ作れるのだから

事業主さんやご依頼された方から

もう少しお金を頂いたら?

 

と、お言葉を次々と頂き

制作時間と印刷費や内容に沿った値段にしてきました。

 

 

 

話はちょっと逸れますが

夫が持っている名刺は

会社関連のデザイナーさんが手がけた

セミオーダーの名刺。

もう何百枚と配っています。

 

ほんの数センチの空白を埋めるデザインですが

それでも1万近く制作費がかかるそうです。

渡す相手に自分を覚えて頂くために夫がした投資。

常に出会う相手を意識しているからです。

 

 

私が名刺の制作をしたりしてる事を知っている

夫の会社の人達に

 

 

名刺でそんなに値段するの?


は?

バカじゃねー?

 


て言われて

 

 

とても、とても悲しかったけど

 

 

名刺やチラシに全く携わった事がないでしょうから、そう言われても仕方ないかもしれないし、過程を説明したって理解も難しいかもしれません。

 

同業者からでも

「旦那さんの収入あるからできるんでしょ?

私は一人だから…等」

て言われた事もあります^_^

 

結婚前から仕事でしていたし、必要なものは全て自分の貯金で用意してきたんですけどねf^_^;

 

わざわざこちらは言いませんが

でも、私は気付きました。

 

バカにされても

夢中になれる事があるんだ、と。

 

自分のデザインしたものが

誰かの役に立てるて

嬉しいから。

 

 

小学生の頃意地悪な子に

私の描いた絵に

死ねとかバカとか書かれ

ビリビリ破られ

私の靴棚に入れられました。

 

その後はお天道様は、ちゃんと見てましたが^^;

 

 

バカにされても

30年以上やめない事があるんだと

気付いて

 

 

それって、

すごい事じゃないか?

 

て気づけました。

 

 

バカにしてくれて、ありがとう。

ずっとバカにしてればいいよ。

 

そんな人に、何かをお願いしたいと思うでしょうか?

 

 

自分に夢中になれる事があれば

バカになんかしないよね(^^)

 f:id:nakacolor:20171216024930j:image 

 

制作させて頂いた費用では

まずは気になっていた

デザイン関連の本を買ったり

 

自分へ労ったりさせて頂いてます。

(自分の財布買ったの何年ぶりだろう?)

使うたびに制作した日々を思い出します。

 

 

誰かの弱みにつけこんで騙したり

傷つけたり悲しませたりでなければ

 

 

夢中になれる事をしてる人て

楽しそうで、いいなぁと思うのです(^^)

 

 

もし、このブログを読んでいる方が

今楽しいと思ってやってる事があるなら

堂々と続けて欲しいです。

 

 

 

これからも

そういう人に

お手伝いしたいなぁと思います。

 

 

 

■デザインとものづくりをしています■
作品ホームページ・お問い合わせ
https://nakaweb.jimdo.com