描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

自分が決める幸せと、他人が決める幸せ

新年早々、まさかの肺炎になりかけて、健康が一番とひしひしと感じる年明け3回目のブログ。

 

 

1月は、繁忙期の代休を頂きつつ

ゆっくり

ゆっくり

体を休めています。

 

f:id:nakacolor:20180916172805j:image

 

娘がネックレスを作りたいと言うので

100均でビーズを追加。

南からの光に反射してキラキラ光って綺麗。

 

キラキラを見ながら思い出しました。

 

 

昔から親の期待を裏切って

私はこうしたい!

を貫いてきました。

自分が楽しそうだな!という方を選んで、結果を残してきました。

 

 

姉が親の希望に反して

本人やりたい仕事に就いたけど

辛くて泣き事を言って

「だから、親の言うこと聞いてれば良かったのに」

と言っているのを聞いていても

 

 

そうはなるまい、と、

私はこうしたい。

を貫いてきました。

 

 

親が言う、バブル期が思っている

「理想的な女の幸せ」

も反してるようで

 

話半分でスルーをする私ですが。

  

 

幸せを

親が決めるんじゃないと

思います。

 

 

親を喜ばせるために

生きているんじゃないと。

 

 

私が産まれた時代と 

娘が産まれた時代と

随分違う世の中になってしまったし

 

 

周りは色々言うけれど

その人達が代わりに責任取ってくれるわけじゃない。

 

  

娘には

「自由に選択して生きて欲しい」

という思いで育てています。

 f:id:nakacolor:20180916172955j:image

 

自分が責任もって選択してきた事て

誰かが決めたレールを歩くより

幸せなんじゃないかなぁと

自分がそうしてきたせいか、思います。

 

あぁしたかった。

こうしたかった。

の後悔がないから。

納得できるんです。

失敗したなら、

そういう事かーって思うし。

 

 

娘はまだ3歳ですが

お父さんと結婚するー!

と言います(笑)

 

 

私目線と

娘目線は

違いますが(笑)

 

お父さんのような人を

パートナーとして選択していくのね。

 

 

娘にも「選ぶ」

という事が始まっているのかもしれません(^^)

 

 ■デザインしたり絵を描いています■
naka作品ページ
https://nakaweb.jimdo.com