描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

それぞれの働き方。妊娠前後に出来る事。

子供を育てながら働く事に慣れていこうと、現在の職場にアルバイトで採用され丸2年。

 

 

子どもが生まれてからの働き方は

かなり慎重だったと思います。

(夫は協力してくれますが、休みが合わず帰宅も遅いのですf^_^;)

 

やはり、小さな子供が居るとなかなか採用してくれませんf^_^;

 

 

水面下ではどう展開してもいいように、妊娠前から最低限の準備はしてはいたものの、土台を固めないと私は不安なのです。

 

 

【妊娠前後にしたこと】

●子どもが居ても迷惑にならない一軒家賃貸に引っ越す。

●いつ妊娠してもいいように、出来るだけ貯金(夫婦だけだったから出来たことです)

●女性疾病保険に入る(切迫流産時保険がおりました)働く妊婦さんは無理するので切迫流産や早産すごく多いです。

●切迫流産で入院→退職→安静→1年ゆっくり育児(ハイペース貯金が役に立ちました)

●卒乳のタイミングで社会復帰計画

出産で退職する場合、ハローワークで失業受給権の期間延長を申請することができます。

●単発、手伝い、アルバイトや少ない日数からでもいいので働く事に慣れていく。

 

 

使える制度や資金は貯めて使う。

 

です。

 

 

職場の皆さんにとても良くしていただき、

ありがたいなぁ、楽しいなぁ、もっと色々出来るようになりたいなぁと、あっという間に2年。

 

 

入社当時からのお話通り

秋からは雇用形態が変わる事が決定。

勤務日数は今より増えますが、段階踏んで勤務日数が増えたのは良かったと思っています。

 

 

根気よく教えてくれた職場の方や、病気等で呼び出しもほとんどなく元気に成長してくれた娘や家族のおかげです。

 

 

働き方に悩む人へ、弱みに付け込む人も見てきましたし、声もかけられたし、片足を入れそうになりましたが、だからこそ働く尊さを感じます。

 

 

働き方は人それぞれですが

健全に働くと、清々しい気持ちの利益を生むんだなぁと感じています。

 

 

本当に欲しいものは、何ですか?

 

 

リアルになんともならなかった姿を、沢山見てきたせいでしょうか。

 

なんとかなる

という言葉て無責任だと思います。

 

 

産後放置していたと思われる

貧血の治療をしている身としては

なんとかならなかった部分もあります。

 

 

だからこそ

安心材料は豊富に揃えておきたい。

 

 

いつもカリカリしているより

ニコニコと娘に大好きギューを沢山したい。

私に合った働き方をしていこうと思うのでした。

f:id:nakacolor:20180311145131j:image

 

私にも、春が来ました^_^

 

 

ありがたい事に、勤務の傍らデザイン制作のご依頼を受ける機会もあるので、出来る限り寄り添って制作したいなぁと思います(^^)

 

ライフワーク

ライスワーク

 

やりがいと

生きがい

 

どちらもバランスがとれて

気持ちにゆとりができて

いろんな事に感謝できるようになるのかなぁと思います。

 

f:id:nakacolor:20180311155624j:image

春だねー(´∀`)

 

 

 ■デザインしたり絵を描いています■
naka作品ページ
https://nakaweb.jimdo.com