描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

学校がしんどい君へ

f:id:nakacolor:20190901213054j:image

↑いい事も悪いこともちゃんと見ている。

娘に伝えたくて図書館で借りました。

 

 

夏休みの最後は

子供の自殺がすごく多いのだそう。

 

私も

いつかの夏休みの最後に

自分はどうするか

選択を自分で決める時があったような気がします。

 

言われたまま

死ねばいいのか

もう1日死なないでおくか。

 

毎日悩んでいました。

 

10代の頃

仲の良かったクラスメイトに

仲間はずれされた事がありました。

 

多分

仲間はずれする方

される方

面白半分見てる方

 

 

何かしらは、みんな経験してるんじゃないかな

て思います。

 

 

死ねと書かれたその手紙、とっておけば良かったのだろうけど。

つらくて悲しくて、全部捨ててしまいました。

 

高校時代、私に死ねと言った人は

地元で保育士になりましたが

教え子に、自分の子供達に

何を教える事が出来るのかな?と思います。

 

気に入らない子がいると

担任の先生を操作して

いじめ抜く委員長も居ました。

その子は老人ホームで働いています。

 

 

彼女の旦那さんが心変わりして悩もうが

ひどい裏切りにあおうが

色々耳に入っても

私は許す事はありません。

 

 

許さなくていいです。

そのままでいいから。

 

 

今は居場所の選択肢が増えてるから

変えていい。

それから自分が相手に対してどうだったか

もしかしたら自分が攻撃される要素を持っていたかもしれないし

 

私はその後、そのクラスで

同じ境遇から親友ができました。

 

それから先も

芸術を学んだ沢山の友達に出会い

20年近く経っても

昨日の事のように話せて

ずっと大切な友達です。

 

 

色んな人に出会って

 

どうであれ

やっぱりあの時は許せないな、とか

色んな感情が見えてくるはずです。

 

どうしようか、どうすればいいか

気づいたら、そこから

またスタートできるから。

 

私は死んだら負けのような気がして

進学した先の夢があって

無理して毎日学校行ったけど

 

 

行かなくても

良かったなと

 

 

今の時代なら勉強できる環境て

一箇所だけではないですから。

 

私は進学という形で

抜け出せたけど

 

夢を叶える気持ちが勝っていたから

絵を描く事は

私の心の安定に繋がっていました。

 

死ぬか死なないか

悩んでるなら

 

1日くらい

癌になってる場所から

離れたって

死なないから。

 

親には言いづらい気持ちわかります。

私は一切相談しませんでした。

あまり私に関心が無い事を分かっていたから。

 

ネットが普及してる今

相談できる場所がたくさんあります。

1日休んでいいから

利用してみてください。

 

 

お腹すいたら

何か食べてね。

 

 

 

大丈夫だから。

 

 

 

■絵のページ◾️
naka home page
https://nakaweb.jimdo.com