描くと暮らす

日常を大切にしながら、大好きな絵を描きながら、楽しくゆったり暮らす人。

備蓄の必要性

f:id:nakacolor:20200301105940j:image

我が家は、その月に必要な分しか生活用品は買わないけれど、

 

台風があった時、備蓄の必要性を感じて水のストック。

 

あとは、写真の通り

ストックが多いのは

マスクとウエットティッシュくらいです。

ダイニングテーブルに常に置いてるのです(^^;;

 

 

マスクは、夫が花粉症なのと

私が仕事で必要だからありますが

一箱ストックする程度です。

 

 

近くにドラックストアやスーパーもあるし

特に買い溜める習慣はありませんでした。

 

 

しかし、今回のコロナウイルスのデマで

東北の超田舎の我が家周辺の店全てから

トイレットペーパーが消えました。

ニュースを見て知ったのですが

田舎の人は、徒歩範囲に店がない人が多いので

余計敏感です。

 

 

我が家にあるトイレットペーパーは

4個!!

2日もつかどうか。

普通に必要で買いたいだけなのに。

 

 

とりあえず

正確な情報を理解した上で

翌日スーパーに行ったら

トイレットペーパー沢山ありました(T . T)

 

指示通り1人1セット買いました。

 

でも。中には生理用品を爆買いしていたり、転売する人もいるようです。

 

今のところ

手に入らないのを無理して買うのも

どうかと思うし

 

まずは手洗いうがい等出来る事から。

 

店入り口にあるアルコール消毒をして入店。

 

移さないようにするマナーも

娘にも教えながらの買い物となりました。

 

私の住む地域も

小学生以上は明日から休校。

 

娘は保育園なので登園はできますが

可能なのも時間の問題かもしれません。

 

災害や疫病、想定外なことが

すごく増えました。

 

ちょっと間違った情報が流れただけで

こんなにパニックになるのだから、

物流等が落ち着いたら

 

何をどれくらい備蓄するか

災害時の避難や

家族でしっかり話し合っていこうと思います。

 

■絵のページ◾️
naka home page
https://nakaweb.jimdo.com